若い衆のエクステリア日記

山武の若い衆が現場からレポートします! 若い衆の主な仕事は、レッドシダー、ハードウッド(ウリンなど)を使ったオリジナルのウッドフェンス・デッキの制作施工です!

山下製材の木

4.23

若い衆です!
桜の見頃も終わり、今度はGWが待ち遠しくなってきましたね♪

今日は製材が、ki-teiの桁と母屋を挽いていました(・∀・)つ

長さが二十一尺(6m)で、背が一尺六寸(50㎝)の米松の桁です!
こないだ土場に入ってきた米松は、目が積んでいて良い丸太だったので、構造材として文句ありません(*´ェ`*)シャー

建ちあがった時、どんなふうに掛かかり、二階を支えるのか楽しみです

34023815.jpg

ポプラ

若い衆です!

製材では、ポプラの原木を製材していました!
直径で80cm以上あるポプラで、市場で競り落としてきました

乾かしてからテーブルなどにするので、盤にして桟木をして積み上げて乾燥です。
桟木をして風を通します
IMG_0171

とんでもない映像です!

若い衆です!

構造材、パレット材などにする外材のベイマツの丸太が入ってきました('A`)

少し前までは金沢港にも入ってきたらしいんですが、金沢に入ってこなくなり、そして最近までお世話になっていた富山へも最近入ってこなくなり・・・からの!名古屋からです!ようこそ~

ベイマツは構造材に適していると言われているんですね~
最近では、新築の9割が家の構造材には集成材のものを使用していたり、内装には既製品のものを使うのが主流になりました。
なので、昔のようにベイマツの丸太などの外材は必要なくなってきているんでしょうね(TДT)
そして製材所の仕事が少なくなり、製材所自体少なくなってきていますΣ(´д`;)ピ~ンチ
丸太をストックする港が減っていってるのにはこういうのも一つの理由だと若い衆は考えてます。(若い衆大胆予想)

原木を製材して、大工が墨付け、刻みをして家を建てるというのは、日本が昔からやってきたことだし失われてはいけない事ですよまっこと



丸太を降ろす作業はただごとじゃないんですよね~(((( ;゚д゚)))
わざわざとんでもない光景に遭遇するような感じです・・・わかりづらい!!笑

この丸太で家建てます!   若い衆

丸太

若い衆です!

社長が市場で丸太を買ってきましたw(゚o゚)w

大砲か!
と思ってしまうくらいの丸太から出る威圧感


松と杉と買ってきたようです。

IMG_5648

IMG_5650

エノキはやっぱり白

若い衆です!

これは何の木やろう( ・Д・)ボコボコしとって、成長の早そうな木や
とか言ってたら・・・
しばらくしたら製材しとる!

白っぽい木やわ。と製材人(`・д・´)


社長に何の木か聞いたら、エノキだって言ってました( ´∀`)つ

(゚ロ゚;)エェッ!?

若い衆、頭の中でパッとキノコがよぎった

IMG_5620

IMG_5621

応援お願いします!
木雑貨shop
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ