お疲れ様です、若い衆です!


先ほど…
今日、能登半島地震で被害を受けた門前町の總持寺で、僧堂の解体工事が始まった。とのニュースを見ました。

ニュースと、解体様子の映像を見る限りでは、こんなんでいいのか?
と、若い衆勝手な意見。

なぜかって…そりゃ、ニュースだから簡潔にしたんだろうけど泣く
20分ほどで屋根の半分が壊されてたり、重機で桁や梁を引っ張っつけてたような…

およそ700年前に建てられた總持寺。
それだけ歴史あるわけだから、あんな壊し方は無い。と、若い衆ショック


してるだろうとは思いますが…

新しい建物に再利用したり、どんな組み方で、どんな仕事がしてあるか調べるとかしているんでしょうか泣くと若い衆、気になるところです星