6日の工事なのですが、横桟の取り付けに行ってきました。

スパン(柱と柱の間隔)が長い為、ルーバーの真ん中に、垂れ下がり防止の桟で補強してあります。

端の狭いスパンは、木戸になっています。
端側の柱がつりもとになっているので、ふらつきを防ぐため、頭は笠木を通し、控えもしました。
4c232832.jpg

6a22ae46.jpg