若い衆のエクステリア日記

山武の若い衆が現場からレポートします! 若い衆の主な仕事は、レッドシダー、ハードウッド(ウリンなど)を使ったオリジナルのウッドフェンス・デッキの制作施工です!

2012年09月

9.29

若い衆です!
yassy-teiの化粧梁の加工が続いています
部屋にあっても違和感のないようにと、眺めながら仕上げています

整形という感じですが、古材を使うメリットってたくさんあります

木は、年数が経つと強度も上がってくるんです
なので古材は、家を支える梁として、強度が十分な状態になっています

解体して処分することなく、再び利用することによって環境にも優しい

そしてこれは若い衆だけかもしれませんが、何十年も前に切り倒され、梁となったケヤキのこれまでを想像したりしているとワクワクしてきますしてきませんか

と、最後は無理ありましたが、とにかく使って損はないと考えています

しかし残念な事に、機械加工が主流となっている現在、こういう材料を扱える大工さんが少なってきているというのは残念な事です

60d29209.jpg

古材?古材!

若い衆です!

ケヤキの古材をyassy-teiで使うことになりました(*゚∀゚)っ
居間の天井に化粧梁として使います

本来、古材の使い方としては、形はもちろん色もそのままで使うべきなのですが、今回は少し加工しなおします
というのも、沖泙親方が・・・
材料が大きいから、そのまま梁にすると部屋の大きさと合わんしだっちゃん

という事で、写真は製材待ちの古材です

沖泙親方は、しつこくなく、違和感の無いように仕上げたいと奮闘中です

9c56a8fd.jpg

9.25 ウリンデッキ

若い衆です!

先週から工事にかかっていたデッキが今日、完成しました!
ハードウッドである、ウリン材を使ったデッキ。

手すりフェンスもなんと、山武製!
割って、カットして、組んでと、若い衆の力作です(((( ;゚д゚)))

腐りにくく、そしてなによりも木の質感がギャンギャンに出ています

3f0ce5fc.jpg


f9a2a33c.jpg

アサメラ玄関框加工

若い衆です!

一週間前と比べて、だいぶ涼しくなりました
過ごしやすくなったので、若い衆の仕事も順調に進められて?います

さて今日は朝から、安田親方とまさと大工がアサメラの玄関框の加工をしていました
一人で持てる材料じゃないので、何人かでの加工作業(=゚ω゚)人(゚ω゚=)


アサメラの木目を見て、取り付け位置を相談…
みんな納得して決定といったところでしょうか??

玄関に框として納まった時が楽しみです

d454ca95.jpg


8c875d28.jpg

アサメラ玄関框

若い衆です!

安田親方と製材員が、ki-teiの玄関框を製材していました(*・ω・)ノ
倉庫に積み上げられ、ようやく出番がやってきたこのアサメラの一枚板!

割れを避けて使うので、框として使うためのベスト製材ラインを吟味しながら作業を進めています

最近では既製品の、シンプルな玄関框が主流ですが、重厚感あるこの玄関框もいかがでしょう

8f120e85.jpg


045120a3.jpg
応援お願いします!
木雑貨shop
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ