若い衆のエクステリア日記

山武の若い衆が現場からレポートします! 若い衆の主な仕事は、レッドシダー、ハードウッド(ウリンなど)を使ったオリジナルのウッドフェンス・デッキの制作施工です!

2011年06月

6.22 板塀

若い衆です!

今日は、この間制作していた縦板塀の取り付けに行ってきましたε=ε=(((( ゚д゚)

レッドシーダー材で製作!

今日は真夏日だったらしい…
かなりの高温度高湿度に、若い衆もヘトヘトベトベトでした!!

無垢材ならではの味が出せたのではないかと、若い衆はにらんでいます( -д-)

CIMG0814


CIMG0818

無垢材 テーブル

若い衆です!

会社事務所を一新!
ということで、会社事務所の改装工事をしています(*゚∀゚)っ

そのプランの中の一つとして、打ち合わせテーブルを置く!
というのがありまして…
若い衆が段取り、製作を担当しています。

社長には、イチョウの一枚板でやれ!!!
という指示。

積み上げられた一枚板を厳選(*゚▽゚*)君にキメタ!!さぁ出番だ!

よし、このイチョウを料理しろ!!

・・・

しか~し!!

イチョウを製材したと思いきや・・・
ん?木肌、かほりがちゃう!??
違う一枚板を製材してしまいました(゚ロ゚;)エェッ!?

ドーン!
と製材された一枚板を前に、これで行くぞ!!!としか言えませんでしたΣ(゚д゚;)

後で、ガツーン!!と言われましたが

しかし、これでいかにいいものを製作できるかが若い衆の挽回アピールポイントです!

よろしくです(´∀`)

CIMG0802

CIMG0804

CIMG0806

6.17

若い衆です!

まさと大工が階段の原寸図を書いて、シュミレーションしていました( ´_ゝ`)

階段というのは、考えなきゃいけない事多いんです('A`)
踏み面や、踊り場の角度、材料の見極め・・・他にも色々

既製品の階段をかけるのが主流になってますが、山武では無垢材の階段を造作してかけてるんです!!
無垢材ですることで、重厚感を味わえます(゚д゚)、ペロッ

何気なく上がる階段ですが、大工の苦労が力いっぱい込められてます(*`Д')

CIMG0799

6.16 板塀制作

若い衆です!

今日は、工場で板塀の製作をしていました
今回は片面縦方向の板塀。

打ち合わせによりますと、隙間を15mm以下にすること、両端の隙間を10mm前後開けてほしいということで製作(=゚ω゚=)

板塀一枚一枚サイズが違うため、隙間を同じに見せるのに苦労しましたが、何とか違和感無く製作することができました(´∀`)
板の幅を微妙に変えて隙間を調整してありますΣ(・ω・ノ)

CIMG0792

CIMG0794

CIMG0795

とんでもない映像です!

若い衆です!

構造材、パレット材などにする外材のベイマツの丸太が入ってきました('A`)

少し前までは金沢港にも入ってきたらしいんですが、金沢に入ってこなくなり、そして最近までお世話になっていた富山へも最近入ってこなくなり・・・からの!名古屋からです!ようこそ~

ベイマツは構造材に適していると言われているんですね~
最近では、新築の9割が家の構造材には集成材のものを使用していたり、内装には既製品のものを使うのが主流になりました。
なので、昔のようにベイマツの丸太などの外材は必要なくなってきているんでしょうね(TДT)
そして製材所の仕事が少なくなり、製材所自体少なくなってきていますΣ(´д`;)ピ~ンチ
丸太をストックする港が減っていってるのにはこういうのも一つの理由だと若い衆は考えてます。(若い衆大胆予想)

原木を製材して、大工が墨付け、刻みをして家を建てるというのは、日本が昔からやってきたことだし失われてはいけない事ですよまっこと



丸太を降ろす作業はただごとじゃないんですよね~(((( ;゚д゚)))
わざわざとんでもない光景に遭遇するような感じです・・・わかりづらい!!笑

この丸太で家建てます!   若い衆
応援お願いします!
木雑貨shop
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ