若い衆のエクステリア日記

山武の若い衆が現場からレポートします! 若い衆の主な仕事は、レッドシダー、ハードウッド(ウリンなど)を使ったオリジナルのウッドフェンス・デッキの制作施工です!

2005年09月

9.17 ルーバー工事(横ザン)

向こうから3スパン来た所からの追加工事でした。足はステンレスの角パイプになっています。写真の手前は木戸になっています!
aa7cc823.jpg

c9668718.jpg

9.14 ルーバー工事(横ザン)

23ca8a14.jpg

写真で言う、右端のほうには木戸にしてあります。
0958cb66.jpg

大きい桁

これは重要文化財に登録されている家の桁です。2尺角はありそうでした。とにかく初めて見た大きさで、ただ感動しました。今ならレッカーを使ってヒョヒョイと上げますが、当時はレッカーのレすらなかったのではないでしょうか?実際に上げているところを見てみたいですね!!
db3126bf.jpg

何と1本では終わりませ~ん、何本もあるのです困った
e62931cc.jpg

煙突・ストーブ掃除

このタイプは田舎の方でよく目にしますね。煙突!!って感じです。
山武は、取り付け工事もしますが、煙突・ストーブ掃除もしております。
}今日は午後から煙突・ストーブ掃除に行ってきました走る
a6a61636.jpg

これは、煙突の中へ突っ込み掃除する道具です。写真のようにトップを外し、突っ込みます。硬く、煙突内部にこびりついた煤(すす)もイチコロですアウト落ちる煤は下で受け取りますOK
1cae8473.jpg
39b4a6aa.jpg

これは、落ちてきたマックロクロスケではなく、煤です!!写真のでおよそ二年分ですが、冬だけみたいなものですから、かなりの量ではないでしょうか拍手例えは悪いかもしれませんが、500mlのペットボトル一本分くらいだと思います!
d764494a.jpg

煙突工事

山武はストーブ工事もしているのです!!薪ストーブはファンヒーター・石油ストーブなどとは違い、火を消してからも暖かく、朝まで部屋が暖かいと言うお客さんもいました炎
これはストーブ職人と言えばいいでしょうか・・屋根の上はものすごくあついですね困った
写真は煙突の一番上の部分になる、トップです。色々なタイプがあり、このタイプは洋風でないかと思います。
cdc69ee6.jpg

トップの中ですが、トップをかぶせる前に撮影すればよかったですね・・・すみません悲しい
中は、コーキングなどを施し、雨もりなどの心配は一切ありません。
fdcdd1b7.jpg

後は、ストーブ本体を入れて煙突をつなげます。その前に、ストーブを搬入して接続するのは中がすべて仕上がってからなので、今日はここまででした。お楽しみに!
a777478a.jpg
応援お願いします!
木雑貨shop
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ