若い衆のエクステリア日記

山武の若い衆が現場からレポートします! 若い衆の主な仕事は、レッドシダー、ハードウッド(ウリンなど)を使ったオリジナルのウッドフェンス・デッキの制作施工です!

垂木打ち

屋根垂木を打っているところですが、5寸釘(15cm)をつかっています。普通の人が5寸釘を見ると、大抵、でっか!といいます(笑)
9e522986.jpg

1327297f.jpg

山武戦士達です!かっくいい!

マルタ!

4eb300c8.jpg

二階も同じようにどんどん組んで行くのですが・・・・
↓!何ということでしょう、桁が丸太のままではないですか!違うんです、これもまたまた山武らしい丸太の桁なのです!とにかく、曲がったり不規則な形状の丸太を加工する親方はすごいですね。
f8e51a2e.jpg

高度な技術

7be020ee.jpg

構造材を金輪継ぎという高度な技術でつなげます。とにかく、山武自慢の大きい桁です。
これが金輪継ぎで継いだ長い長い構造材です。柱を建て、どんどんレッカーで上げていきますロケット
5ea27ae6.jpg

8f82d427.jpg

そして、これが追っかけ大栓継ぎといいます。でた!またまた山武らしい所が!

A邸 建前

8a20c7b0.jpg

今日はA邸の建前でした。
天気もよく、とってもいい日になり感謝です。
1f3849a6.jpg

まず柱を建てていきます。

愛知万博に行ってきました!

人人人で、この日までの最高入場者数だったみたいです(汗)
でもメッサ楽しかった!!
29e9448b.jpg

万博会場内をグルっと一周する、グローバル・ループです。やっぱり、アスファルトの上を歩くよりも、木の上を歩く方が疲れにくいような気がしましたが、これは私だけ?
床はずっとずっと硬木で、デッキ風になっていました。板はすべてビス止めですが、すごい数でしたよ落ち込み
9370ba02.jpg

入れた訳ではないのですが、建物を見ただけでも満足しました(笑)
最高入場者数の日とだけあって、7時間待ちでした。そこまでの根性はありませんでした。一日潰れますね(笑)
サツキとメイの家も見てきました。最高!昔ながらの工法で建てられた家で、壁は泥壁など、色々な所でこっていましたよ!

9.8 ルーバー工事 横ザン(普通タイプ)

04439649.jpg

横ザンのルーバーです。特に問題はありません。
高さもばっちりです。

足場しましたよ~

足場をやりとげました!しかーし!
足場をした=片付け、がまってます(笑)
577ce017.jpg

A邸 基礎

A邸の基礎が仕上がりました。木造建物に必要な、床下の換気を十分に考えたこだわりの基礎です!
そして来ました!足場をします。
fb16d7b2.jpg

9.7 ベランダ工事 スノコ風デッキ

一般住宅のベランダ(防水)にスノコ風でデッキをしました。
施工する前の写真も載せれば良かったのですが、申し訳ありません、作業に集中しすぎて撮り忘れてしまいました。
b11087eb.jpg

とても居心地のいい、暖かい空間になったと思いました。
08902571.jpg

K邸の様子

K邸の工事の様子ですが、途中からで申し訳ありません。山武の仕事らしいところを写真とともにアップしていきます!
cda2fab4.jpg

二階の部屋の天井です。丸太の桁ですが、まっすぐではない桁母屋がうまくのっています。僕はそこに驚きました。
どんな仕事するのでしょうか?大工さんはすごいですね!!
c4c7164c.jpg

階段を上って、ホールの天井です。米杉を使っているのですが、とてもきれいでオシャレです!
応援お願いします!
木雑貨shop
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ