若い衆のエクステリア日記

山武の若い衆が現場からレポートします! 若い衆の主な仕事は、レッドシダー、ハードウッド(ウリンなど)を使ったオリジナルのウッドフェンス・デッキの制作施工です!

若い衆より

若い衆です!

blogをリニューアルしました。
ここにアップされた記事は、今後施工例としてご覧ください。

http://ameblo.jp/wakaishu/
新しいblogのアドレスです!

それでは今後ともよろしくお願いします。

若い衆

11.29 フローリング張り

若い衆です!

yassy-teiの工事が順調に進んでいますε=ε=(((( ゚д゚)
外壁を張り始めていて、今週中に張り終わる予定です!

中工事は、ただ今フローリング張りを大工がしています

一階は栗の無垢材で、二階がパインの無垢材を張っています
もう大方になってきているので、沖泙親方は次の段取りです


20121126_142712


20121126_142804

20121126_143056

11.14

若い衆です!

yassy-teiの天井下地が仕上がっていましたε=ε=(((( ゚д゚)
斜め天井で、仕上げは突板と呼ばれる木目のベニヤ板を張ります( ´_ゝ`)ノ

沖泙親方は、ベランダでの作業。
仕事に天気は選びません。と、沖泙親方

これからどんどん寒くなるので、体調管理に気を付けて作業してください

20121114_094501


20121114_094507

10.31

若い衆です!

今日は貴重な晴れ間となり、現場では外部を囲う作業が着々と進んでいます( ´_ゝ`)ノ
サッシを入れ、防水シートを張る作業中です

DSC_0041

10.25 ピーラー階段

若い衆です!

安田親方が、ki-teiの階段の加工作業をしていると聞きつけ、工場へ行くとε=ε=(((( ゚д゚)

もう仕上がって、養生してありました!アウチ

ki-teiの階段に使用するのは、ピーラー材(゚∀゚)
ピーラーとは簡単に説明すると、米松のトロのような・・・です!

加工したすぐは白いですが、時間が経つにつれて赤っぽくなてきます(´∀`)

20121025_180229


20121025_180250

10.17 初仕事

若い衆です!

yassy-teiは瓦工事が完了して、今日は雨樋の取り付け作業をしていました( ´∀`)つ
取り付けが完了して、昼から雨が降りだし・・・
樋の初仕事の日となりました(。・ω・)ノ゙

瓦からつたって流れる雨を見てると感激しました( ´_ゝ`)ノ

若い衆、現場のゴミ拾いをして、沖泙親方の機嫌をとーる!!
いいがにしてもらいたいので

20121017_120453


20121017_161405

10.15

若い衆です!

yassy-teiの瓦工事が完了しました!
屋根は当初、コストを抑えるために板金屋根の計画でしたΣ(`□´/)/
しかし、積雪が多い地域という事で瓦屋根に変更(*゚o゚*)

住み始めて、屋根雪が心配・・・
という事にならないようにyassyに決断してもらいました(・∀・)つ

沖泙親方は、サッシ窓の段取り、取り付け作業中です!

DSC_0054

DSC_0117

10.5

若い衆です!

今日は、yassy-tei建前でした(☆゚∀゚)

若い衆、yassy共に待ちに待ったこの日!

夜朝にゲリラ豪雨により早起きを余儀なくされた若い衆・・・
天気が心配で、それから寝れなかっただけなのですがΣ(゚д゚;)笑

作業を始めるころには雨は上がり、天気は回復してくれました
yassyの日ごろの行いがこの天気にしてくれたんだと思います

親方が朝、お神酒を土台にかけ、作業は始まりました(・∀・)つ

順調に進み、棟上げも無事に終わりました

一日中現場で見守ってくれたyassy夫妻の喜ぶ顔を拝見できたし、そしてマイホームを手に入れるんだという強い気持ちを感じました
これから現場で作業する親方をはじめ、yassy-teiに携わる職人みんなで力を合わせてがんばります

今日は本当におめでとう!

23409bb7.jpg


b31437a1.jpg

60445310.jpg

4e331fd6.jpg

10.3 土台伏せ

若い衆です!

基礎が完成して、今日は土台伏せをしてきましたε=ε=(((( ゚д゚)

建前が金曜日に決まり、何となく慌ただしくなってきた山武(((( ;゚д゚)))

若い衆はいつもとは違い、慌ただしいというよりyassy-teiがいよいよ建ちあがることに、ワクワクしています
当日はずっといるという事なので、作業を見てもらえば山武にお願いして良かったと・・・
勝手に思っているからです

建前、そして大工の真剣な顔を見てもらうと、きっと山武の良さというか、らしさが伝わると思っています

91b2db38.jpg


c6cc8ebe.jpg

9.29

若い衆です!
yassy-teiの化粧梁の加工が続いています
部屋にあっても違和感のないようにと、眺めながら仕上げています

整形という感じですが、古材を使うメリットってたくさんあります

木は、年数が経つと強度も上がってくるんです
なので古材は、家を支える梁として、強度が十分な状態になっています

解体して処分することなく、再び利用することによって環境にも優しい

そしてこれは若い衆だけかもしれませんが、何十年も前に切り倒され、梁となったケヤキのこれまでを想像したりしているとワクワクしてきますしてきませんか

と、最後は無理ありましたが、とにかく使って損はないと考えています

しかし残念な事に、機械加工が主流となっている現在、こういう材料を扱える大工さんが少なってきているというのは残念な事です

60d29209.jpg

応援お願いします!
木雑貨shop
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ